本文へ移動

パワーグリーン・ジャパンのブログ

LED照明の現地調査アイテム

2018-11-12
距離計と照度測定器
距離計と照度測定器
LEDの現地調査に行く時に必要なものはヘルメットと汗拭きタオルと脚立に・・・
その中で、いかにもLED照明屋さんが現調にきて仕事できてます!っぽく演出するには照度計と距離計です。照度計は、その場所の明るさを図る測定器で、例えば机の上において測定をすれば、机上のルクスが表示されますので、この机の上は・・・またこの床面は630ルクスですので、LED交換後にも測定して現状維持以上であることを確認いただけます~と言うと、見える化で何となく明るくなったではなく、数値で表せます。この照度計は結構シビアで、人影ひとつ、窓からの太陽の差し込み角度ひとつで数値が100ルクス程度簡単に変わります。逆に言えば100ルクスって分からない程度(笑)であります。
距離計はレーザーで反射して戻ってくる光の?時間差?か・・・なにかで距離が測定できます。例えば向こうの壁までボタンONで瞬時に26.5Mとか、天井までボタンONで瞬時に2.55Mとか測定できます。特に天井高はLEDの取り付け工事に必要なポイントなので必ず測定します。距離計も照度計も事務職の人には知られていないものなので、なんだか特別な機器(おもちゃ)を操作しているようで面白がられます~!
TOPへ戻る