本文へ移動

パワーグリーン・ジャパンのブログ

業務用エアコン 工場・事業場における先導的な脱炭素化取組推進事業(補助金SHIFT事業)スキル

2021-03-30
業務用エアコンを工場・事業場における先導的な脱炭素化取組推進事業(補助金SHIFT事業)にて導入
ダイキンさんや三菱さんのエアコンとLED補助金SHIFT事業
5月28日に令和3年度向けSHIFT事業(工場・事業場における先導的な脱炭素化取組推進事業)の公募要項が発表さてれ、同時に公募もスタートです。
一般社団法人 温室効果ガス審査協会さんのHPより

令和3年度向けSHIFT事業(工場・事業場における先導的な脱炭素化取組推進事業)に関する情報提供を行うウェブサイトです。SHIFT事業は、意欲的な二酸化炭素排出削減目標を盛り込んだ脱炭素化促進計画を策定する事業(「脱炭素化促進計画策定支援事業」)及び、意欲的な削減目標を盛り込んだ脱炭素化促進計画に基づき高効率機器導入や燃料転換を実施して二酸化炭素の排出量を削減し、排出量の算定及び排出枠の償却を行う事業(「設備更新に対する補助事業」)に対して補助金を交付する事業です。

と言う事でして、1/3補助が受けれます。
当然、二酸化炭素削減率の条件や導入する機器(今回はエアコン)沢山の資料や3年後までの報告書など、やるべき事がいっぱいですが、一つ一つクリアしていきたいと思います。ただ、このタイミングだとスケジュール的にタイトなので、一次公募締め切り6/30に間に合わない場合は、二次公募も視野に入れておくことにしました。特に、計画書などの書類作りやポテンシャル診断を必要とするかなどは、お客様側やメーカーさんの提出物作成のスピードも必要になりますので、チーム戦です。
今回はリース予定なので、その辺りの書類も含めて段取りを間違わないように進めたいと思います。
TOPへ戻る