本文へ移動

2輪用セラミックパワーリキットエンジ

2輪レースでの使用

2輪用セラミックパワーリキットエンジンオイル添加剤
バイザーとリア部分にCERAMIC POWER LIQUIDのステッカー貼付
                調整中
バイク用セラミックパワーリキット
 
スーパーバイク/チェーンスプレー
SUZUKIイタリア
メーカーはスズキの大型バイク(1000cc)を使って、Monza(モンツァ)レーシングサーキットでテストを行った。このサーキットでの最高速がこのテストにより303㎞/hに塗り替えられた。その後スズキ自身が、温度、湿度、風などの外的条件が全く同じ状態でセラミックパワーリキットとセラミックパワーリキットチェーンスプレーをチェーンに塗布して、5回のテストを行った。これら5回のトライアルのそれぞれで、ライダーは最高速度を塗り替え、308㎞/hとした。各トライアル後の検査では、チェーンスプレーを使っていた為、チェーンにダメージが無い事を確認した。
スズキの技術者は、標準の状態では、チェーンは交換しなければならないが、今はその必要が無いと言った。
モンツァ 2001年6月30日
Suzuki Italia Official Team DMR レーシングチーム
 
私達は今年のSBK世界選手権に、スーパースポーツカテゴリーのライダーFabrizio Priovano及びVittorio Iannuzzoがセラミックパワーリキットのテストを行い、最も大きな摩擦にさらされたコンポーネントがより少ない抵抗を確認できました。
私達は、2002年にあなたとの共同作業を継続する事を望みます。ありがとう。
チームDMRディレクター Egi Natale
 
 
aprilia
アプリリア(イタリア)
アプリリアは、イタリアのスポーツバイクで有名なメーカーですが、純水なレーシングバイクを作り上げる為、ライダーは過酷な状態でエンジンを扱う。その為、ある割合、むしろ固定の割合でエンジンがブレークダウンしてしまう。イタリアのある地域のアプリリアのディーラーが、販売する全てのバイクにセラミックパワーリキットを使うようになった。しばらくするとこの地域ではエンジンのブレークダウンと言うクレームが一切無くなった。アプリリアの本社はセラミックパワーリキットに興味を抱きテストを行った。そのテストではエンジンのブレークダウンが全く無いと言う同じ結果を示した。それにより、アプリリアの本社では、全てのディーラーに対して、販売する前にはセラミックパワーリキットを使うように推奨している。 
 
 
TOPへ戻る